厳寒期前に金時草の苗とり。

0

    春からずうっと継続して収穫してきた金時草も、霜にはとても弱いです。

    今年は早く寒さがやって来たので、11月末頃時点で早くも少しばかり傷み
    始めました。


    10月中旬時点の様子とは、かなり違いますね〜。

    12月に入ったら、あっという間にボロボロのカサカサになってしまったので、
    撤去せざるを得ない状態に。

    来年の為の苗とりは、11月末の時点でしていたので、間に合ってよかった〜。

    これは挿し木で増やせるので、元気な脇芽を選び、成長点から3,4節でカットして
    湿らせた土を入れたポットに挿しておくだけ。

    寒くなりすぎない場所に置いて、土が乾き切らないようにしておけば、最初は
    しなっとしていますが、数日するとピンとします。

    もうすっかり活着しましたね〜。


    か〜んたん! 成功率100%。

    あとは霜が降りたり凍ったりするほど寒いところは避けて置いておき、来年の春に
    遅霜の心配がなくなった頃に定植すれば、またどんどん脇芽が出て、
    冬まで元気に育ちます。

    もし、苗採りをする前に葉っぱが霜にやられちゃったら・・・

    多分根っこは生きているので、地上から数節残して鉢に移し、暖かいところに
    置いておけば、新芽が出るかもね。

    金時草にはなかなか巡り合えないから、好きになったら、是非共大事に継いで
    いきましょう!

    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
    にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
    にほんブログ村


    コメント
    へえ〜 挿し木で苗を作るのですか 
    菊みたいなものですか?
    食味はどんなものでしょうか?
    食べた事はありません!!
    >Heyモーさん
    菊とはちょっと違いますけれど、風味はセリっぽい感じがします。
    シャクシャクしてすこし粘りもあり、夏にはポン酢とおかかでよく食べました。
    加賀野菜として有名なのですが、関東では見かけないですよ〜。
    • たま
    • 2012/12/17 9:59 PM
    コメントする








       
              

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    search this site.

         

    Thanks for coming!

    profile

    Message


    菜園生活、もうすぐ10年目
    まだまだ勉強中&試行錯誤中!
    多くの方と、野菜作りの楽しみを
    共有できたらうれしいな〜♪

    What time is it now?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    BlogPeople




    recommend



    珍しい種苗がたくさん!日光種苗

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM