蕪が育ってきました。

0

    たくさーん雨が降った寒い週末が明けて、また夏日だった昨日に畑に行ってみたら、
    シカクマメやナスがたくさん大きくなっていました。

    イッキに収穫、収穫〜。

    蕪の葉も繁ってきましたね。


    ポツポツ小さな穴があいているのは、キスジノミハムシのせい。

    春に大発生されると、成虫に葉に穴をあけられるばかりか、土の中の幼虫に
    蕪の肌の表面を食われまくって、せっかくの白い美肌が台無しになってしまうので
    用心していますが、秋の少しくらいの発生は、蕪が太る寒くなるあたりには、
    被害が少なくなるだろうとタカをくくって放置しています。
    (今まで、秋の蕪で大きな被害に遭った事がないので)

    それより、秋はネキリ虫が、頼んでもいないのにどんどん間引きをしてくれちゃう
    から、そっちの方が困ります。

    そのせいもあって、しばらくの間は密植気味にしていましたが、さすがにやっと
    少しだけ間引きました。
    (でも、間引いた後にまた間引きされる事もあるから、少〜しずつ間引き・笑)

    間引いた蕪の葉は、早速、菜飯にして頂きましたが、美味しかった♪

    蕪は、もう1度追加で種播きする予定。

    いよいよ少しずつ気温が下がって、これからは作物の成長もゆっくりにくなるで
    しょうが、寒さに当たった甘〜い蕪が楽しみです。

    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
    にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
    にほんブログ村


    コメント
    roui菜園でも昨24日小カブを蒔きました。例年約4×0.7辰寮Δ縫好錺鵑搬冑造劼りを半々に作っていましたが残念ながら家内の手に掛かると味噌もクソも一緒にされてしまいます。
    専ら味噌汁の具と漬物用です。
    両者とも似たりよったりなので今年は耐病ひかり一本に絞りました。強いて云えばスワンの葉にあるゴワゴワ感にやや抵抗を感じるからかも知れません。
    収穫は早い年では11月中旬から始まり略2月末迄続けられるので時差蒔きはしません。
    今頃からのメインの害虫はダイコンハムシ(サルハムシ)です。長い眠りから覚めてどんどん出てきます。
    先行している千枚漬け用の大カブの葉が大分穴だらけになって来ています。寒さに強く春迄食害が続き、特に小苗時の被害が大きいです。
    • roui
    • 2012/09/25 3:52 PM
    こんにちわ。
    もう、こんなに育っているのですね。
    我が家は次回種まきです。去年は赤カブも育てましたが今回は白のみとします。
    間引きをした蕪の葉は軟らかそうで菜飯はさぞ美味しかった事でしょう!

    害虫の事は未だ名前すら覚えられません^_^;
    収穫が出来ていますのでなんとかなるさで頑張っているとめさんなのです。(*^_^*)
    蕪がもうこんなに大きくなっているのですね。
    うちでは、サカタの中蕪「玉波」を2月に播種する計画です。寒いので害虫も少ないかなと思っています。
    白菜や小松菜に小さい孔が明いているのは、キスジノミハムシのせいだったのですね。
    タキイの解説によると、
    幼虫は根を食べる。成虫は葉を食べ1mmぐらいの小さい孔を明ける。
    防除はアブラナ科野菜を連作しない。播種前に畑を2〜3日湛水すると、幼虫を全滅させることができる。などとなっていました。
    一つ一つ勉強しています(笑)

    まだまだ害虫との戦いは続きますね。
    僕も、やっと安心できる大きさになったニンジンを間引かれました。
    でも、僕にとっての一番の害虫は、蚊なんです(笑) 畑に行くたびに痒くて仕方ない…
    >rouiさん
    スワンの葉、ゴワゴワしてますかねぇ?全然感じた事ないです。
    もちろん、お漬けものもお味噌汁も最高ですが、たくさんあったら、他のお料理でも食べたいですね。
    スワンなんて、サラダで食べても甘くて美味しいのに〜。
    ところで、私は一度もダイコンサルハムシ被害に遭った事がないんですよ。
    やっぱり、その土地土地で、虫や病気被害も異なるのですね〜。
    • たま
    • 2012/09/26 8:33 AM
    >とめさん
    まだ気温が高めなので、生育は早いですね。
    でも、これからどんどん遅くなりそうです。
    間引き菜の菜飯は、もちろん美味しかったですよ〜♪
    もっと食べたいです。
    蕪の葉は、美味しいですからね。
    • たま
    • 2012/09/26 8:34 AM
    >bluejayさん
    今のうちはまだ成長が早いですね。
    キスジノミハムシは、親は飛んでくるのでなかなか防ぎようがないのですが、幼虫の方が蕪には被害が大きいので問題です。
    たくさんいなそうだから、とタカをくくっているのですが、2,3日の潅水で幼虫が全滅できるのですか?
    それは知らなかった〜。今度、試してみます。
    • たま
    • 2012/09/26 8:37 AM
    >ゆめともパパさん
    今年の夏は暑くてカラカラだったので、ぜーんぜん蚊がいなくて、珍しく蚊に悩まない夏でしたよ。
    でも、涼しくなれば、蚊もいなくなりますね。
    野菜をやっちゃってくれる虫は、まだまだこれから現れそうですけど。
    • たま
    • 2012/09/26 8:39 AM
    コメントする








       
              

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    search this site.

         

    Thanks for coming!

    profile

    Message


    菜園生活、もうすぐ10年目
    まだまだ勉強中&試行錯誤中!
    多くの方と、野菜作りの楽しみを
    共有できたらうれしいな〜♪

    What time is it now?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    BlogPeople




    recommend



    珍しい種苗がたくさん!日光種苗

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM