インゲンがとれ始めました。

0

    一昨日(6/7)から、まずはモロッコインゲンの収穫が始まりました。

    一昨日も昨日も1回で収穫した分はこの程度ですが、


    小さな莢がたくさん控えているので、すぐに「採っても採っても次々と・・・ヒエ〜
    という日がやってくるでしょう(笑)

    普通のドジョウ(丸莢)インゲンも最初の莢がこのくらいに育ってきました。


    ダブルで採れるようになるのも、もう目前です。

    さぁ、インゲンもどんどん食べなくちゃ。

    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
    にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
    にほんブログ村


    コメント
    丸莢と平莢は食味がちがうのでしょうね。
    我が家は「美咲みどり」という丸莢でつるなし、筋無しを栽培していますが、種まきが遅かったのでまだ花も咲いていません。
    収穫できた暁には、インゲンは初めての栽培なので、じっくり味を確かめて食べようと思っています。
    でもそんなに沢山採れるのでしょうか。
    • bluejay
    • 2012/06/09 6:23 PM
    我が家は蔓なしインゲンの収穫真っ只中なのです。
    獲っても獲っても1週間後はまたヒエーッって状況です。
    たまさんの所ももうすぐ、その状態になるのですね
    (笑)
    我が家はもう第2弾めもがんばってくれているのでヒエーヒエーッ状態がまだまだ続く事になります。
    >bluejayさん
    平莢のモロッコインゲンはとても柔らかいです。
    丸莢のインゲンはそれよりは歯ごたえがありますね〜。夫は「歯がキシキシいう」とか言います(笑)
    蔓あり種の方が蔓なし種より長くたくさん収穫できますが、蔓なし種も一度にたくさん採れると思いますよ〜。もちろん、株数にもよりますが。
    早く美味しい莢がたくさん実るとよいですね。
    • たま
    • 2012/06/10 8:10 AM
    >とめさん
    とめさんのところはたーくさんインゲンを育てていらっしゃいますものね、毎週「ヒエー」状態でしょう(笑)
    我が家でもがんばって食べようと思います。
    • たま
    • 2012/06/10 8:11 AM
    エンドウマメの終了と同時に
    いんげん豆が取れるようになりました。
    丸さやと平さや同じ畝に植えたところ
    どうもあいのこが出来たようです。
    >里人さん
    マメって雄蕊と雌蕊がある部分が閉じているから交雑しづらいと思うのですけど、あいのこなんて出来るのですね〜。
    私は毎年2種類のインゲンを同じ畝に植えていますが、そんな事態に気がついた事がないです。
    今度ブログで見せて下さい。
    • たま
    • 2012/06/15 11:56 PM
    コメントする








       
              

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    search this site.

         

    Thanks for coming!

    profile

    Message


    菜園生活、もうすぐ10年目
    まだまだ勉強中&試行錯誤中!
    多くの方と、野菜作りの楽しみを
    共有できたらうれしいな〜♪

    What time is it now?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    BlogPeople




    recommend



    珍しい種苗がたくさん!日光種苗

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM