育苗その後。(播種から約9週間)

0

    今年の第一弾の夏野菜種播きをしてから早2ケ月。

    あるものはすくすくと、あるものはゆ〜っくりと、派手な徒長もみられず、まぁ、
    それなりに育ってくれました。

    家を苗が占領しているので、コリアンダーやリーフレタス類は、さっさと畑に
    植えちゃった。

    黄色のミニトマトはそろそろ本葉8枚が展開しはじめているので、そのうち花芽も
    見えるかな?


    去年種採りした固定種の黒のミニトマトも、F1の黄色に比べたら生長のバラつきは
    多少あるものの、本葉が7,8枚まで育っています。


    黄色、黒の順調さに比較すると、6年前の種の赤のミニトマトは小さい事


    発芽にもうーんと時間がかかったので、まだ本葉5枚程度ですが、株そのものも
    小さいです。大きくなるのかいな?

    でも、週末あたりに近くのホームセンターで売りだされていたトマト苗はみーんな
    このくらいの大きさでしたけど(笑)

    勢いで種を買っちゃった大玉トマトのアロイトマトは、発芽率はとても悪かったものの、
    発芽したものはなんとかそこそこ育ってくれました。
    (日中撮影なので少し葉っぱがクタっとしておりますが)


    ミニに比べたらデリケートな大玉トマトは、いつも接ぎ木苗を購入しているので、
    実生で育てるのは今年が初めてです。

    アロイトマトは更にデリケートそうな気がするので、ちゃんと育つか心配。
    気休めかもしれないけれど、病気予防にニラを混植してみよう。
    (ニラやネギなどのユリ科植物は、トマトの萎凋病やウリ科の蔓割れ病の原因菌の
    フザリウム菌に拮抗作用があるそうです。トマトには深根のニラが、ウリ科には浅根の
    ネギがいいそうで。)

    心配なので、もちろん接ぎ木苗も植えますけど。

    ゴーヤもすくすくと大きくなりました。


    これは仲良しのおじさんに栽培を委託します。
    おじさんの山芋棚にゴーヤの蔓も絡ませて育ててもらうのです。

    摘芯と追肥くらいは私がお世話しますが、あとはそれほどお世話はいらない
    ですからね〜、狭い畑のやりくりです(笑)

    2株あれば十分な量が収穫できるので、分け合って丁度よいのであります。

    案の定、万願寺唐辛子や


    食用ほおずきはまだまだちびっこ。


    苗があまり売られていないので種から育てていますが、これじゃー来年は1月の
    種播きか!?

    セロリとセルリアックもまだまだこんなに小さいです。


    夏越しせずに収穫できたら・・という夢ははかなく散るかもしれません。
    そしたらまた夏越しに挑むか、夏播きでリベンジします。

    夏野菜の植付け予定は4月の下旬頃を予定しているので、これからラストスパートです!

    もう一がんばり、大きくなっておくれ。

    ポチっと応援してくれたらうれしいです♪
    にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
    にほんブログ村


    コメント
    おはようございます!
    トマトの苗がそろいましたね これはすごいです もう本葉が数枚出ていてさすがですね!!
    セロリが上手く行ったらいいですね 
    せろりは結構難しいですからね
    えっ!6年前の種?試してみるものですね。可愛い苗が!びっくりです。
    育苗が順調でなによりです。早く畑でのびのびと生長させてあげたいですね。
    私はフルーツトマトの苗を買いました。ベランダで育てています。
    洗濯物を干す時、足のやり場に注意が必要なのです。(^O^)/
    ということはトマトは全部で9株栽培することになるのですか。うちは7株にしました。
    昨年は欲張って密植状態にしたのが災いしてか、出来が良くなかったです。その反省からゆったり育てることにしました。野菜を育てるのはそんなに簡単ではないので、結果はどうでしょうか。
    トマトは元来強い植物なんですね。6年前の種が発芽するのですからね。そういえば、定植の時、根を解して植えると聞いた事があります。

    着々と進んでいますね。
    そういえば、僕が発注した苗(トマト、ナス、キュウリ)は中旬~下旬に発送でした。
    もう中旬だから、そろそろ到着かも。まだ来て欲しくないな… 希望納期ミスったな… サカタのタネさん、考慮して!ってたまさんに言っても仕方ないですね(笑)
    それにしても、食用ほおずき、聞いたことはあるのですが、どんな味なんですか?
    苗がみな順調ですね〜。
    初夏にハクサイを収穫したいと2月からポットで育てていましたが、先日急に気温が上がった日に早くから畑に出ていてすっかりビニールを外し忘れてしまっていました。40℃になっていましたよ。またまた苗を全滅させてしまいました。冬に育苗するために何か育苗用の施設がホント欲しいです。
    まぁその前に夏収穫のハクサイを自分で作れるのかと思って、急遽苗を注文しました。苗から作るのは上級者ですね。
    >Heyモーさん
    ありがとうございます。トマトはなんとかタイミングが合いそうな気がしますが、やっぱりシシトウなどは時間がかかりますね。
    セロリは絶対1度は成功させたいのですが・・難しいですねぇ。
    • たま
    • 2012/04/10 8:58 PM
    >とめさん
    6年前の種だからさすがに発芽しないかも。そしたら、赤のミニは苗を買おう、と思っていたら、だいぶたってから芽を出してびっくりしましたよ(笑)
    ちゃんと育てば定植しますが、あまりに「なんだかなぁ」の苗だったら、苗を買うかもしれません。
    うちも日中はベランダを苗が占拠していますよ。
    • たま
    • 2012/04/10 9:00 PM
    >bluejayさん
    いえいえ、まだまだ苗はたくさんあって、写真はほんの一部です。多分トマトは大玉、ミニを併せて12株程植えると思います(笑)
    トマトの種は長命の類ですが、播いた本人が発芽して驚いています。
    トマトの根は定植時に短くカットする、という農法もありますね。
    • たま
    • 2012/04/10 9:02 PM
    >ゆめともパパさん
    本当はゴールデンウィークからあたりが夏野菜の植え時としてはベストでしょうね。私は少し早めです。
    注文苗は丁度よい時に丁度よい大きさのものが届いてくれるとよいですね。今年は寒かったからなぁ、育苗も遅れ気味の業者さんも多そうですよ。
    食用ほおずきは、売っていないから育てるしかないのですよ〜。
    品種によって味が違いますが、私が育てている品種は甘酸っぱい初恋の味です(笑)
    • たま
    • 2012/04/10 9:05 PM
    >コロちゃんさん
    冬の育苗には広い畑がおありなら、片隅で踏み込み温床なんかいかがでしょう?それか、コンパクトサイズの温室かビニールハウス。
    そんなの作れたらうらやましー。
    私はいつか、接ぎ木技術も習得したいです(笑)
    • たま
    • 2012/04/10 9:08 PM
    踏み込み温床?初めて知りました。調べてみるとちょっと重労働っぽいながら場所があればできそうですね。でも温度管理はやはりあるようです・・が、これがニガテです(笑)
    私も育苗成功の次にやってみたいのが接木です。
    フクベリーさんが動画でそのやり方を出されているのでよくわかります。でも接木もやはりその後の温度や湿度管理が重要なのですよね。そこが結局いつもネックですよ(涙)
    コメントする








       
              

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    search this site.

         

    Thanks for coming!

    profile

    Message


    菜園生活、もうすぐ10年目
    まだまだ勉強中&試行錯誤中!
    多くの方と、野菜作りの楽しみを
    共有できたらうれしいな〜♪

    What time is it now?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    others

    mobile

    qrcode

    BlogPeople




    recommend



    珍しい種苗がたくさん!日光種苗

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM